私の考えるブログをやる意味6つ。ブログが人生に与える影響は大きい。

ブログ

こんにちは。

フリーイラストレーターの熊谷ユカ(@1z5gItoZnEBCtcD)です。

  • 一般人がブログをやる意味って?
  • ブログを始めてみたいけど、メリットってあるの?
  • 最近ブログを始めたけど、ブログをやる意味を見失いつつある…。

今回は、こんな悩みにこたえる記事です。

私の考えるブログをやる意味は全部で6つです。

ブログを始めたけど成果が出ずに悩んでいる方はもちろん、まだブログを始めていない方にもぜひ読んでほしいな、と思います!

私がブログを始めたきっかけ

熊谷ユカ
熊谷ユカ

最初に少し、前置きを。

私は、ブログを半年ほど前から始めました。

ブログを始めたきっかけは2つ。

1つは、

などのブログを読み、「ブログ面白そう!私もやってみたい!」と興味を持ったこと

もう1つは、イラストレーターとしての活動拠点を作りたかったからです。

そうして始めたブログでしたが、運営する中で小さな挫折をいくつか経験しました。

  • 始めたばかりのころは、ほとんど誰も読んでくれない。
  • 月間pv数が1桁…。
  • ネットにうとくて、SEOとかさっぱりわからない…。

…こんな感じですね…(笑)。

だんだん、ブログをやっている意味がわからなくなるときもありました

しかし、やめてしまうのはもったいない。

それで、とにかく「100記事書くまでは継続しよう!」という気持ちでここまでやってきたわけです…。

そして、ブログを半年続けたことで、少しずつ

熊谷ユカ
熊谷ユカ

ブログ、やる意味あるな…

と確信できるようにまでなりました。

ブログをやる意味6つ

私が考える「ブログをやる意味6つ」を、それぞれ説明していきますね。

①収入につながる

熊谷ユカ
熊谷ユカ

ブログをやると、収入につながります。

なぜかというと、ブログをやると「集客」ができ、そこから広告収入などにつなげられるからです。

具体的な広告収入源は、

  • Googleアドセンス
  • アフィリエイト
  • Amazonアソシエイト

などですね。

それだけでなく、ブログ内で自分の作った商品を売って収入を得ることができます。

私も少しずつですが、Googleアドセンスなどから収入が発生するようになりました!

「アドセンス?」「アフィリエイトって何?」と気になった方は、こちらの記事がためになりますよ!

②知識が定着する

熊谷ユカ
熊谷ユカ

ブログをやると、知識が定着します。

人って、何かをインプットしてもすぐに忘れてしまうんですね。

しかしインプットした直後にアウトプットすることで、知識をしっかり定着させられるんです。

ちなみに、アウトプットの中でも効果が高いのが「人に教えること」。

ブログって…まさに「人に教えること」ですよね。

経験したことや学んだことをブログにすることで、知識が定着します

アウトプットの大切さは、こちらの本から学びました。

③文章力がつく

熊谷ユカ
熊谷ユカ

ブログをやると、文章力がつきます。

これは単純に執筆量の問題です。

例えば、1記事あたりの文字数ってだいたい2000文字~3000文字ですよね。

…ということは、100記事書けば、合計200000文字~300000文字書いたことになります…!

単純に考えて、すごい量じゃないですか…?

これだけ書けば、嫌でも文章力は上がります。

ちなみに文章力、すなわち言語化する能力って、どの仕事にも役立ちますよね

④消費者から生産者になれる

熊谷ユカ
熊谷ユカ

ブログをやると、「消費者」から「生産者」にレベルアップできます。

消費者というのは、他人が作ったものを「受け取る」側のことです。

そして生産者というのは、自らものを「作る」側のこと

例えば、ブログを読むのは消費者。

ブログを書くのは生産者です。

ブログを書いたことがある人はわかると思いますが、書くことは読むことよりはるかに大変です。

そう、消費は手軽ですが、生産は手間がかかります

しかし、「楽しさ」に着目すると、実は消費より生産のほうが楽しかったりします

そしてこれは、生産する人だけが知る楽しさです。

生産する楽しさを経験できるだけでも、ブログをやる意味はあるはず。

⑤自分と対話できる

熊谷ユカ
熊谷ユカ

ブログをやると、自分と対話できます。

文章を書くのって、孤独な作業ですよね

孤独な状況では、人は無意識に自分と対話することになります

自分と対話する時間って、なかなかとれませんよね。

でも、大事な時間。

文章を書くことで、自分と対話する機会を増やせます。

⑥自分だけのメディアを持てる

熊谷ユカ
熊谷ユカ

ブログ=自分だけのメディアです。

自分だけのメディアを持てることの何がいいのかというと…。

単純に、嬉しいからです(笑)

一昔前は、こんなに簡単に個人がメディアを持つことなんてできませんでした。

でも、今は違います。

サーバーやドメインを購入しさえすれば、いつでも自分だけのメディアを持つことができます。

  • デザイン
  • 写真
  • 文章…。

色々なものが、自由にカスタマイズできますよね。

ブログは誰にも指図されず、自由に運営できる自分だけのメディアです。

これって、嬉しくないですか…?(私だけかな…(笑))

まとめ

今回の内容を、さらっとまとめてみました。

ブログをやる意味6つ
  1. 収入につながる
  2. 知識が定着する
  3. 文章力が付く
  4. 消費者から生産者になれる
  5. 自分と対話できる
  6. 自分だけのメディアを持てる

さいごに

熊谷ユカ
熊谷ユカ

ブログを始めたばかりで成果が出ないと焦りますよね。

pv数が伸び悩んだり、収益が全然発生しなかったり…。

ときには「私、なんでブログやってるんだろう…」と後ろ向きな気持ちになってしまうこともあるかもしれません。

そんなときこそ、外的要因ではなく自分自身の成長に目を向けて、ブログを書くことが大事です。

もしまたあなたが「ブログをやる意味」がわからなくなったときには、またこの記事を見返してみてください。

twitterでは、熊谷ユカの作品をアップするほか、イラストの描き方やブログのあれこれなどをつぶやいています。

記事更新情報も流しますので、よかったらフォローしてくださいね^^

熊谷ユカのtwitter(@1z5gItoZnEBCtcD)はこちらから

イラストレーターとして仕事を承っております。詳しくは「ご依頼について」をご覧ください。
装画・挿絵・アイコンなどのイラストをお描きします。 (内容によりますが、およそ1点¥20,000からご依頼いただけます)

 

 

グッズ販売中です(画像クリックでショップにとびます)

ブログ
スポンサーリンク
熊谷ユカをフォローする
yukafuri

コメント

タイトルとURLをコピーしました