HSPの私に飲み会はつらすぎる【2年かけて編み出した飲み会対策】

人間関係

こんにちは、現在大学生のユカです。

大学といえば、「飲み会」がありますよね。

サークル、ゼミ、学部…いたるところに飲み会は潜んでいます。

おそらくこの記事にたどり着いた皆さんは、飲み会が苦手な方、ですよね…?

私も、飲み会が大の苦手です。

熊谷ユカ
熊谷ユカ

もう、壊滅的に無理…!

ぜひこの記事を読んで、「あ、飲み会苦手なの自分だけじゃないんだな…」と心を軽くしていただければ幸いです。

2020年11月追記:この記事を書いたのは大学生の頃でしたが、現在は大学を中退してフリーランス(イラストレーター&ブロガー)として活動しています。

HSPの私に飲み会はつらすぎる

私は1年前に自分はHSPだろうと自覚しました。

はっきり言ってHSPと飲み会の相性って、最悪です。

HSPとは?

そもそもHSPとは?をさらっと説明します。

HSPとは、Highly Sensitive Person(ハイリーセンシティブパーソン)の略で、「人一倍敏感な人」という意味です。

アメリカの心理学者・エレイン・アーロン氏が提唱したもので、HSPは障害などではなくただの「気質」です。

人口の約2割の人がHSPだそうです。(5人に1人の計算)

  • 感覚や人の気持ちに敏感で、ちょっとしたことにも気が付く
  • 気遣いがうまい
  • 強い刺激に弱い
  • 大人数の中にいると疲れてしまう

などの特徴があります。

HSPだと飲み会がつらい理由

HSPだと、以下の理由が「飲み会、つらいな…」につながっていると思われます。

  • 単純に大人数が苦手
  • 音・匂いなどの刺激が多すぎる
  • 他人に気を遣いすぎる

私もだいたいこのような理由で飲み会が辛かったです。

私が具体的につらかったこと

大学2年間で通算10回以上は参加したであろう飲み会…。

毎度毎度「つらい…!」と感じたことが主に3つあります。

1.あのノリ

あのノリです。飲み会特有の、あのノリですよ、皆さん。

わかりますか??あのノリ(泣

初めて飲み会に参加したのは大学入学直後の学部の新歓でしたが、先輩たちがこぞって酒におぼれ、コールをし、絡んでくる。

初めて飲み会というものを経験し、真っ先に思ったのが「品がない」でした。

「人って酔うとあんなふうになるんだ…」

飲み会の惨憺たる雰囲気に、正直嫌気がさしました。

(あのノリには一生馴染める気がしません…。)

2.「大丈夫?あんまりしゃべってないね」(主に先輩から心配される)

これが1番精神的に「うっ…」ときます。

雑談、恋バナ、世間話、皆さんは得意ですか?

私は大の苦手です。何度も克服しようとしましたが、結局無理でした。

大人数だと会話のテンポが速くて、どのタイミングで口を挟めばいいのかわからないのです。

仕方なくにこにこあいづちばかり打っていると、「大丈夫?あんまりしゃべってないね」みたいなことを言われてしまい、意気消沈します。

3.お金・時間の無駄遣い

飲み会がつらい人にさらに追い打ちをかけるのが、「お金と時間を無駄にしてしまった…」という罪悪感です。

飲み会って高いじゃないですか。3000~5000円平気で飛びます。

そして、時間も長い。

3、4時間かかるのに加え、準備・移動も含めると結局半日も飲み会に費やしていたり…。

「ああ、この時間があったらブログの1つでも書けたのに…」なんて思ってしまうわけです。

2年間かけて編み出した飲み会対策

つらくて仕方なかった飲み会との付き合い方が、少しずつわかってきました。

ぜひ参考にしてください。

重要な飲み会にしか出ない

なるべく「重要な飲み会だけ出る」ということ。

主に、新歓、ゼミの顔合わせ、などです。

大学入学当初はわけもわからず色々な飲み会に出たりしていたのですが、HSPの私にはきつかった…。

飲み会はつらいですが、「他人とのコミュニケーションを円滑にする」役割もあります。

それに、あまりにも飲み会に参加しないと、その後の人間関係にも影響が及ぶ危険性があります。

ここは腹をくくって、「重要なものだけ参加する!」と決めるのが良いと思います。

無理にしゃべろう&笑おうとしない

「何か面白い話題を…」なんて気負わないことです。そもそも面白いことをしゃべるなんてハードルが高すぎます。

HSPの私たちは、「苦手な飲み会に参加した」ことだけで称賛を送られるべきです(言いすぎ(笑))。

誰かがしゃべっているとき、何となくあいづちをうったり笑ったりしていれば十分だと思います。

「大丈夫?しゃべってないね」と言われたら、「お酒に弱くて…」なんて返せばよいのです!

あと、笑いすぎにも注意! 

私は愛想笑いし過ぎて、口周りが筋肉痛になりました。

飲み会のことは直前まで考えない

飲み会が近づくにつれ、私は「あ~明日飲み会だ…嫌だな」と飲み会のことを考えていました。

でも、これこそ時間の無駄なんですよね。

嫌だなと思うのは、飲み会当日だけで十分!

難しいですが、極力考えないほうがストレスになりませんでした。

最後に

HSPだと、飲み会つらいですよね。

でも、「つらいな~」と思っているのはあなた1人ではありません。

私も、です!

もしかしたら、飲み会でうまく立ち回っているあの人も、本当は飲み会苦手だったりするかもしれません。

「飲み会が苦手なんて、私(僕)は社会不適合者なのかな…?」なんて思わずに、「そもそも飲み会が好きな人のほうが少ないよなあ」というスタンスで気楽にいきましょう!

熊谷ユカ
熊谷ユカ

とりあえず、社会から飲み会の文化がなくなることを祈るのみです(笑)

twitterでは、熊谷ユカの作品をアップするほか、イラストの描き方や考え方などをつぶやいています。

記事更新情報も流しますので、よかったらフォローしてくださいね^^

熊谷ユカのtwitter(@1z5gItoZnEBCtcD)はこちらから

イラストレーターとして仕事を承っております。詳しくは「ご依頼について」をご覧ください。
装画・挿絵・アイコンなどのイラストをお描きします。 (内容によりますが、およそ1点¥20,000からご依頼いただけます)

 

 

グッズ販売中です(画像クリックでショップにとびます)

人間関係
スポンサーリンク
熊谷ユカをフォローする
yukafuri

コメント

タイトルとURLをコピーしました