【保存版】各ストックイラストサイトのファイル形式・サイズ・容量などをまとめました

ストックイラスト

こんにちは。

熊谷ユカ
熊谷ユカ

フリーイラストレーターの熊谷ユカ(@1z5gItoZnEBCtcD)です。

  • 各ストックイラストサイトで決まっているイラストのサイズの制限について知りたい!
  • 各サイトのデータサイズは?
  • 結局何ピクセル×何ピクセルで制作すればいいの?

今回は、こんな疑問にこたえる記事です。

有名ストックイラストサイトでアップロードできるイラストのファイル形式、サイズ、容量について、それぞれまとめてみました。

また、「○○px × ○○pxで制作すればOKだよ!」という、すべてのサイトに適応するであろう制作サイズについてもふれておきます。

各ストックイラストサイトのアップロード要件

有名ストックイラストサイト7社のイラストのアップロード要件(サイズ、容量、ファイル形式など)についてまとめました。

PIXTA(ピクスタ)

アップロードできるファイル形式は、JPEG、EPS、PNGです。

JPEG・EPS
  • 容量:~50MB
  • サイズ:縦+横=1301px~35000px
  • カラーモード:RGB
PNG
  • 容量:~30MB
  • サイズ:縦+横=1301px~35000px
  • カラーモード:RGB

PNGをアップロードすると自動的にJPEGが生成されます。

また、アップロード時のオリジナルサイズが販売できる最大サイズとなり、それよりもサイズの小さい画像は自動的に作られます。

Adobe Stock(アドビストック)

アップロードできるファイル形式は、JPEG、AI、EPS、SVGです。

JPEG
  • サイズ:4MP~100MP
  • 容量:~45MB
  • カラーモード:RGB
ベクターファイル(AI、EPS
、SVG)のみ提出する場合
  • 容量:~45MB
  • サイズ:15MP~
プレビュー用画像も併せて提出する場合
  • 容量:~45MB
  • JPEGの最小サイズ:5000px × 3000pxまたは15MP

↑ベクターファイル(AIとEPSのみ)とプレビュー用のJPEGファイルの2つのファイルを1つのZIPフォルダにまとめるやり方の場合です。

Shutterstock(シャッターストック)

アップロードできるファイル形式は、JPEG、EPSです。

JPEG
  • サイズ:4MP~
  • 容量:~50MB
  • 解像度:寄稿可能なファイル寸法で最高の画質設定
  • カラーモード:RGB
EPS
  • サイズ:4MP~25MP
  • 容量:~100MB
  • 解像度:寄稿可能なファイル寸法で最高の画質設定
  • カラーモード:RGB

EPSを投稿すると、JPEGが自動生成されます。

istock(アイストック)

アップロードできるファイル形式は、JPEG、EPSです。

JPEG、EPS
  • サイズ:720px × 90px ~ 9000px × 9000px
  • 容量:~3MB

paylessimages(ペイレスイメージズ)

アップロードできるファイル形式は、JPEG、AI、EPSです。

JPEG、AI、EPS
  • サイズ:長辺2950px~
  • 解像度:300dpi以上
  • カラーモード:RGB

AIファイルとEPSファイルをアップロードする場合は、JPEGファイルも一緒にアップロードする必要があります。

photolibrary(フォトライブラリー)

アップロードできるファイル形式は、JPEGのみです。

JPEG
  • サイズ:縦+横=6800px以上、長辺が7000pxまで
  • 容量:20MB未満
  • カラーモード:RGB

登録した画像のサイズよりも下のサイズは自動生成されます。

イラストAC

アップロードできるファイル形式は、JPEG、AI、EPS、PNGです。

JPEG
  • サイズ:1600px(縦)×1200px(横)推奨
  • 容量:~10MB
  • カラーモード:RGB
AI、EPS
  • サイズ:指定なし
  • 容量:~10MB
  • カラーモード:CMYKまたはRGB(印刷物を想定している素材はCMYKで投稿可能)
PNG
  • サイズ:1600px(縦)×1200px(横)推奨
  • 容量:~10MB
  • カラーモード:RGB

結局どのくらいのサイズで作ればいいの?

おおよその目安ですが、

4100~4500px × 4100~4500px

で制作すれば、各サイトのアップロード要件を満たしつつ、一番大きいサイズを作れるはずです。

一番大きいサイズで制作しておくと、ほとんどのサイトではそれよりも小さいサイズが自動生成されるので、制作時は一番大きいサイズで作るのがおすすめなのです。

熊谷ユカ
熊谷ユカ

私はいつもだいたい4200px × 4200pxで制作しています。

また、解像度は300dpi以上、カラーモードはRGBで制作するのが安心です。

容量についても、先ほど紹介したサイズで制作すれば容量オーバーすることはほぼないと思います。

まとめ

各サイトのアップロード要件を満たしつつ1番大きいサイズを制作するなら↓
  • サイズ:4100~4500px × 4100px×4500px
  • 解像度:300dpi以上
  • カラーモード:RGB

さいごに

今回改めてアップロード要件を見直したり調べたりしたのですが、もしかしたら間違っている部分があるかもしれません。

その際は、遠慮なくご指摘ください…!

twitterでは、熊谷ユカの作品をアップするほか、イラストの描き方や考え方などをつぶやいています。

記事更新情報も流しますので、よかったらフォローしてくださいね^^

熊谷ユカのtwitter(@1z5gItoZnEBCtcD)はこちらから

イラストレーターとして仕事を承っております。詳しくは「ご依頼について」をご覧ください。
装画・挿絵・アイコンなどのイラストをお描きします。 (内容によりますが、およそ1点¥20,000からご依頼いただけます)

 

 

グッズ販売中です(画像クリックでショップにとびます)

ストックイラスト
スポンサーリンク
熊谷ユカをフォローする
yukafuri

コメント

タイトルとURLをコピーしました